白身魚のムニエルにフランボワーズで華やかさを!

淡白な白身のお魚には、色々な素材が似合いますよね。

 

和食から洋食まで、幅広く使われる白身ですが、たまにはおしゃれにムニエルなんでいかがでしょうか。

 

お好みのお魚に小麦粉をまぶし、バターやハーブで焼くという、意外とお家で簡単にできちゃう料理ですが、焼き加減が若干難しいかもしれません。

 

ゆっくりと火を通していき、カリカリの焼き目と、ふっくらした身のコントラストを目指します。

 

うまくいけば、それはもう絶品です。

 

さらに、仕上げにフランボワーズソルトをかけることで、マイルドなバターの風味とふっくら淡白な白身の中に、フランボワーズの爽やかな酸味と深い塩味がマッチして、これがもう美味しいんです!

 

これをワインなどに合わせるともう最高ですよね。

 

いやぁ、たまりませんねぇ…

 

ぜひぜひ、みなさまもお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。