カクテルに革命!!「フルーツソルト」でスノースタイル!

よくカクテルで、グラスの縁に砂糖や塩を塗ってあるやつ、ありますよね?

 

スノースタイルと言って、雪が凍りついたような見た目からそう言われているそうです。

 

ちなみに、スノースタイルというのは和製英語で、英語では、“Rimmed with sugar(salt)”と言うんだそうです。

 

通常はグラスの縁をレモンやライムで湿らして、そこに砂糖や塩をまんべんなく付けますが、ソルティードッグなどを見ても、一般的には塩を使う事が多い印象ですよね。

 

見た目にも美しく、口に触れるザラザラとした食感と塩気がカクテルと融合して、独特なおいしさを作り出しています。(飲みたくなってきた!)

フルッソのような珍しい調味料は、実に色々な人との楽しい出会いを引き寄せます。

 

上のお写真は、京都のとある老舗バーから送っていただきました。

 

これはフランボワーズソルトを使ったスノースタイルですね!

 

お話を伺ったマスターは「スノースタイル、本当に綺麗に出来ますのでフルッソ愛用しております。」と仰っておられました。

 

このバーは土地柄、海外からのお客様も多いようで、特にフランボワーズソルトは「赤い塩って何!?」と、ゲストの関心を強烈に惹きつけるようです。

また、とあるバーテンダーの方からご注文いただいたのは、「梅のお塩」。

 

なんでも近くバーテンダーのコンペがあるそうで、このお塩を使ったカクテルを考案中なのだそうです。

 

最近はインバウンドから、主要都市では海外のお客様も増えていらっしゃると思うので、和の素材を使ったカクテルは受けが良さそう!

 

どんなカクテルになるのか楽しみです。

またクリスピーな食感はワインや日本酒などの「おつまみ」としても最適!お通しで出しても、その珍しさと美味しさで、きっと喜ばれそうですね。

 

フルッソを始めて、バーテンダーの方々にまでお使いいただけるなんて、当初は思ってもいなかったなぁ(遠い目)。

 

食べ物だけではなく、飲み物やお酒にも使える素敵なご提案。

 

 ぜひこんな風にフルッソで楽しい時間が増えていけば、とっても嬉しいと思っています!

フルッソ / Flusso

マンゴーソルト
フランボワーズソルト
パインアップルソルト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。