に投稿 コメントを残す

今話題の「シンガポールチキンライス」を簡単に作ろう♪

<レシピ・写真・テキスト>
羽根井智子

とり肉(モモまたはムネ肉):2枚程度
シンガポールチキンライスの素:1
人参:1/2
お米:2合
お水:2合分(素の分量を除く)
●Flussoフルーツソルト:適量

道具
圧力鍋(または炊飯器)
型抜き

作り方

1:とり肉を食べやすい大きさにカットします。
予めカットされているものを使うとそのまま使えて便利です。

2:人参を輪切りにし、型抜きでお好みの柄を抜きます。
できたら型抜きをオススメしますが、なければクッキー型や包丁で自由にお好みの柄をカットしてみてください。
輪切りは3−5㎜程度の厚さが型抜きしやすいです。
カットして余った食材はみじん切りにしてコンソメ・タマゴなどでスープを作っても美味しいです

3:お米を研ぎ、素・お水を分量まで圧力鍋(または炊飯器)に入れ、軽くかき混ぜます。

4:先ほどカットした具材も全て投入します。

5:炊飯ボタンを押して炊き上げます。
お肉が入っているのでじっくり炊き上げるモードで炊飯しましたが、お手持ちの圧力鍋・炊飯器で調整してください。

6:炊飯が終了すれば完成
器に盛り付けて仕上げにFlussoフルーツソルトをかけてお楽しみください
私は彩りの良いフランボワーズソルトをトッピングしました

市販の素や圧力鍋(炊飯器)を使うことで簡単に美味しく時短料理が可能です

また、お肉にも白だしなどで予め味付けされてもOKですが、後からフルーツソルトをトッピングするので、この工程はなくても美味しく仕上がりました。

Flussoフルーツソルトはお好みのものでその日の気分に合わせてお選びください

<レシピ・写真・テキスト>
羽根井智子
Flussoアンバサダー

香る果実をオーガニックソルトで包んだ新感覚調味料

Flusso / フルッソ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。